©古末 拓也

野毛のリノベーション (戸建)

リノベーション事業を行うリビタの戸建てリノベーション2棟目の実施物件。
既存の構成である6層スキップフロアの魅力を活かすため、玄関ホールに吹抜けを設け、ガラスで間仕切ることで視線の抜けを計画した。
家の中心に計画した浴室から家中に光が拡散している。仕上げは、「家に手を入れる」という事業コンセプトより、住まい手自らの更新を前提に選択した。


No.065WType住宅(戸建てリノベーション)Year2013Role内装設計監理Location日本・東京都Published住宅特集 2014年2月号
TV「ガイアの夜明け」(テレビ東京)
ReBITA HOWS Renovation Lab. HP
Awards2014年度グッドデザイン賞
リノベーション・オブ・ザ・イヤー2014